角型天ぷら鍋のバットで作るフォカッチャ編

角型天ぷら鍋の「油きりバット」を使って「フォカッチャ」を作ってみました。混ぜるだけの簡単レシピ!

富士ホーロー 角型天ぷら鍋の 油切りバットは、約14.5cm× 約25cmの1人〜2人分にちょうどいいサイズ感で、オーブン料理にも使える優れたアイテムです。持ち手があるので持ち運びしやすくそのまま器としても活用できます。

材料

  • 強力粉
    • 100g
  • ドライイースト
    • 2g
  • ぬるま湯(30°Cくらい)
    • 80ml
  • オリーブオイル
    • 25ml (15ml, 10ml)
  • オリーブ
    • 6個
  • ローズマリー
    • 1本

作り方

  1. ぬるま湯にドライイーストを混ぜたら、強力粉、塩、オリーブオイル15mlを入れ混ぜます。
  2. まとまったらラップをして窓辺で30分発酵させます。天地を返し混ぜたら、ラップをしてまた30分発酵させます。
  3. これくらい膨らんだら角型バットに移します。
  4. 角型バットにオリーブオイルをぬり、生地を平らにならしラップをして1時間発酵させます。
  5. 生地がさらに膨らんだら余っているオリーブオイルを表面にかけます。
    指でかるくへこみをつくり、そこへ半分に切ったオリーブを飾り、香り付けにローズマリーを散らします。
  6. 200℃のオーブンで30分焼いたら完成です。
    • たっぷりのオリーブオイルをかけているので表面がパリパリです。アルコスナイフで切るとパンくずがでにくくきれいに切れますよ。

朝食に、夜のワインのおつまみにもぴったりです。ぜひ、作ってみてくださいね。

バットにクッキングシートを敷くと剥がしやすいです。

フォトグラファー

田邊美樹