インサートティーストレーナー と

富士ホーロー ミニケトル 0.9L 編

新しい一日のはじまりは、ホームカフェで贅沢なひとときを。

忙しい朝やリラックスタイムにピッタリな手軽においしいコーヒーや紅茶を楽しめる、小さなケトルをご紹介します。

おしゃれなマスタードカラーと温もりのある木の持ち手は、デザインもかわいくキッチンのインテリアとしても活かせます。

コンパクトで熱伝導のいいホーローは素早く沸騰し、時短&節約にピッタリ。
タンブラーにも注ぎやすく丁度いい量のお湯が沸かせます。

注ぎ口が細いのでハンドドリップコーヒーも楽しんでいただけます。
ひと息つきたい時に快適なホームカフェを楽しんでみませんか。

鳥のクチバシのような注ぎ口です。

片方にストッパーがあるので過度な傾きがなく安心です。

ちょっぴり小腹が空いてしまう秋の夜... 1人暮らしは誘惑が多い。
すぐにお湯が沸いてくれるのでカップ麺の調理にも便利です。

ホーローの表面はガラス質で酸やカルキに強く、匂いや錆がつきにくい加工がされているそうです。茶渋などの汚れも落ちやすくなっています。
あまり気にして見ることがない、ケトルの中はこんな感じです。よく見ると、青い夜空に星々が織りなす物語がはじまりそうなメルヘン気分にさせてくれる内側です。

リーフティーを楽しみたい方には「インサートティーストレーナー」がおすすめです。

別名「魔法のほうき」と呼ばれていて、紅茶やハーブなどの茶葉を注ぎ口から出ないようにしてくれる便利アイテムです。

クリップみたいな部分を曲げたら、注ぎ口に挿し込みます。まぁまぁ強い力が必要です。

セットするとこうなります。

95°C以上にお湯が沸騰したら、お好みの茶葉を入れます。

  • 酸素を多く含む水道水は茶葉を抽出するのに適していてるそうです。

ほうきみたいな部分がジャンピングした茶葉を出にくくしてくれます。紅茶の香りが部屋中に広がります。

コンパクトなケトルなので少しのスペースさえあればスタイリッシュに収納できます。

秋の星座を仰ぎながら、温かいホームカフェもぜひお楽しみください。

フォトグラファー

田邊美樹